• 日本人の資産運用を変える 教える力をあなたに

一般社団法人海外資産運用教育協会では、海外資産運用に関して啓蒙活動を行う最高水準の人材育成を目指す海外資産運用マスターコースを始めとする講座と、海外資産運用に関する最新の情報取得とメンバー間の情報交換を目的とする海外資産運用研究会の運営を行っています。

 

活動内容1: 一般社団法人海外資産運用教育協会が主催する講座

現在開講しているのは、海外資産運用マスターコース(全28時間)と海外資産運用2級コース(全7時間)になります。

1-1 海外資産運用教育講座 マスターコース

一般社団法人海外資産運用教育協会のフラッグシップ講座です。代表理事の内藤忍の資産運用に関するノウハウと理事前田出の「教える力」を融合した、他には無いまったく新しい講座になります。

 

海外資産運用マスター講座の受講メリット

  1. 当協会の代表理事である内藤忍が、市販されていないオリジナルの教材を協会専用に開発し、そのテキストを使って自ら教えます(25時間)。また理事の前田出が教える力を3時間講義します。
  2. 株式、債券、投資信託といった金融商品だけではなく、海外不動産、ワインといった実物資産投資についても実践的な内容を学べる日本で唯一の講座です。
  3. 基本講座である2級、1級(各7時間)とマスター講座(14時間)の合計28時間を週末の4日間でまとめて受講できます。また出席できない場合、動画によるネット上での受講や次期開催講座への振替も一日単位で可能です。
  4. 28時間の講座を受講し、認定試験に合格することで公益財団法人 日本生涯学習協議会(JLL)の認定資格「海外資産運用マスター」を取得できます。※認定証発行料 31,500円
  5. 海外資産運用マスターになると、協会からのサポートを受け、海外資産運用2級講座を開講することができます。また、海外資産運用の専門家として資格をセルフブランディングに活用することができます。
  6. 様々な分野で活躍する受講生同士のネットワークが構築できます。また講師とのつながりも受講が終わってからも持ち続けることができます。

 

海外資産運用マスター取得者の権利

  1. 海外資産運用2級コースのインストラクターとしてJLL認定の修了証を付与できる権利
  2. 「(公財)日本生涯学習協議会 認定 海外資産運用マスター」の資格を名乗ることができる権利
  3. 海外資産運用研究会への割引参加資格
  4. 一般社団法人海外資産運用教育協会による、有資格者の紹介・PRを受ける権利

 

海外資産運用マスターコースの詳しい内容はこちら(※準備中)

現在までの海外資産運用マスター認定資格取得者はこちら

海外資産運用マスターコースの今後開講予定の講座はこちら(3期生募集中) 

1-2 海外資産運用教育講座 2級コース

海外資産運用2級講座で学びます。資産運用に関する基本的な知識を短時間で得ることができます。全7時間の講義は次のような構成になっています。

 

  1. 資産運用の必要性と資産運用の基本
  2. 海外資産運用の必要性と投資対象の分散
  3. 投資に活用できる商品の概要(投資信託) 
  4. 投資に活用できる商品の概要(投資信託以外の商品の概要)
  5. 投資に活用できる商品の概要(投資信託以外の外貨商品の概要と為替の見方)
  6. 3つの運用方法と時間の分散、資産運用の行動心理学 
  7. 資産運用の継続と目標達成の方法

 (講座内容は予告なく変更することがあります)

 

講師は海外資産運用マスターの資格保有者が各地で開催します。

7時間の講座を修了すると、公益財団法人 日本生涯学習協議会(所管:内閣府)から海外資産運用2級の修了証を発行いたします。

※修了証発行料:10,500円(税込)

 

現在開講を予定している2級講座はこちら(※開講準備中)

活動内容2: 海外資産運用研究会

株式、債券、投資信託といった金融商品や、海外口座の開設、あるいは海外不動産投資やワイン投資。海外資産運用には専門的な知識が必要です。

 

例えば・・・

 

  • 金融商品の良し悪しの見分け方
  • 海外金融機関の上手な活用法
  • 海外不動産投資の購入後のメンテナンスや税務申告
  • ワイン投資のスマートな投資方法

 

などなど。

 

また海外資産運用では最新の情報収集も重要です。運用環境が変わったり、税制や規制の変更など常に最新の情報を知っておくことが重要になってきます。

 

一般社団法人海外資産運用教育協会ではメンバー制の「海外資産運用研究会」を設立しました。代表理事である内藤忍の持つ資産運用プロフェッショナルのネットワークを通じ、グローバルに資産運用を行うために必要な人材を集めました。

 

海外投資では詐欺の被害に遭ったり、質の悪い投資商品を購入してしまったりという失敗をしてしまう方が後を絶ちません。正しい知識と情報を信頼できる複数の人から得られる「海外資産運用研究会」は自ら海外資産運用を行っている人や海外資産運用について講師をしている方に大きなメリットがあります。

海外資産運用研究会に参加するメリット

  1. 海外資産運用の最新の情報を得ることができます
  2. 内藤忍が厳選して招へいした資産運用の専門家であるエグゼクティブメンバーや他のメンバーとの交流によりネットワークが構築できます
  3. 毎月最新の情報をネット上で、あるいはオフラインで得ることができます
  4. 参加できない時であってもメンバー専用の画面で過去のコンテンツをすべて見ることができます
  5. 隔月に開催される研究会では、ゲスト講師あるいは代表理事の内藤忍、理事の前田出に相談することができます(公開制)
  6. 視察ツアーやセミナーなど、メンバー限定の企画にご案内いたします

 

海外資産運用マスター養成講座
シンポジウム
月次会員情報サービス

メールマガジン 無料配信中

関連ブログ

内藤忍 公式ブログ

関連サイト

前田出 公式サイト
資産デザイン研究所