• 日本人の資産運用を変える 教える力をあなたに

協会の特徴

海外資産運用を教えることができる人材の育成

一般社団法人海外資産運用教育協会が目指すのは、日本人のこれからの海外資産運用の具体的な方法を教えることができる人材の育成です。海外資産運用マスターは28時間の講座を受講し、認定試験に合格することで資格取得できます。取得者には、次の権利が付与されます。

  1. 海外資産運用2級講座のインストラクターとしてJLL認定の修了証を付与できる権利
  2. 海外資産運用マスターの資格を名乗ることができる権利
  3. 海外資産運用研究会への会員参加資格(有料)
  4. 一般社団法人海外資産運用教育協会による、有資格者の紹介・PRを受ける権利

海外資産運用1級は14時間の講座を受講し、認定試験に合格することで資格取得できます。

取得者は、海外資産運用2級の資格を名乗ることができます。
海外資産運用2級は7時間の講座を受講することで取得できます。

取得者には修了証を発行いたします。

海外資産運用に関するもっともベーシックな知識を得ることができます。

3つの目的

3つの目的
メールマガジン 無料配信中

関連ブログ

内藤忍 公式ブログ

関連サイト

前田出 公式サイト
資産デザイン研究所